軽貨物ドライバーは稼げるお仕事?その全貌をお伝えします

軽貨物ドライバーは稼げるお仕事?その全貌をお伝えします

ネットショッピングで買い物をする人が増えている今、軽貨物ドライバーは需要が高まっている仕事となっています。

しかし、軽貨物ドライバーとして働く際にまず気になるのは、どれくらい稼ぐことができるのかという点ではないでしょうか?

この記事では軽貨物ドライバーの収入について詳しくお伝えします。

 

そもそも軽貨物ドライバーは稼げる?

軽貨物配送ドライバーの収入は月給制や時給制ではなく、案件毎の単価が報酬となります。

1回の配送で〇〇円と決められていたり、1個の荷物につき〇〇円と設定されていたりと、業者や企業によって報酬が異なるので気をつけましょう。

自分の頑張りが給料に反映されにくい月給制や時給制ではなく、頑張れば頑張った分だけ報酬が増えることが軽貨物配送の特徴です。

なかには複数の案件や配送会社に登録し、夜間なども含め1日200個以上の荷物を配送することで月収100万円を稼いでいる軽貨物ドライバーもいます。

気になる給与内容について

軽貨物配送が1ヶ月どのくらい経費がかかるのか、1日の売上額を1万5千円として試算してみました。

結論からいいますと1ヶ月に約10万円くらいが経費になると考えられます。

内訳は以下の通りです。

 

燃料代 20,000円~60,000円

保険代 10,000円~15,000円

オイル交換代 4,000円~5,000円

携帯代 6,000円~10,000円

車のローン代 25,000円

駐車場代 10,000円

合計 75,000円~100,000円

 

1日2万円の売上を目指すとなると、約150件の配送ペースだと考えておきましょう。 

きちんと週に2日休んだ場合、1日2万円×月の稼働日数22日=44万円を売上額として確保できます。

また、ここから下請け会社が親会社へ払う手数料、ロイヤリティが引かれることもあります。

ロイヤリティの割合が高いほど、得られる報酬は低くなってしまうので、できれば手数料を低くしたい、もしくはなくしたいですよね。

ロイヤリティの相場は20%といわれていますので、44×0.2の8万8千円が引かれます。

そこからさらに経費の10万円が引かれるので、手元に残るのは、25万2千円となります。

 

軽貨物配送の仕事内容ごとの給与事情

軽貨物配送の仕事は、企業配送・個人宅配・チャーター便の3つに大きく分かれています。

稼いでいる軽貨物配送ドライバーはこの3つをうまく工夫しています。

業務内容や仕組みについて具体的にみていきましょう。

企業配送

企業配送とは、定期的に決められた場所へ配送を行う案件形態のことを言います。

あらかじめ配送する順番や道順が決まっているため、軽貨物ドライバーになったばかりの方でも比較的簡単に配達することができます。

企業配送は継続案件となるため、安定した収入を得られるのが特徴です。

また、企業配送は1日の稼働時間が明確になるため、スケジュールが組みやすいというメリットがあります。

企業配送以外の時間をほかの仕事に充てることができればより効率良く仕事ができるので、工夫すれば多くの収入を得ることができます。

個人宅配

宅配便は大手宅配業者の荷物を個人宅に配達する仕事です。

配達地域によって荷物の単価が違い、1件あたり120円〜150円程となっています。

運んだ分だけ報酬が支払われるため、個人の努力次第で報酬が変わってきます。

その反面運べる量が少なければ報酬もその分減ってしまうため、効率的に配達するために配送ルートを覚えるといった経験の積み重ねが必要になってきます。

チャーター便

チャーター便とは、荷主が軽貨物ドライバーと軽貨物車両をチャーター(貸し切り)して配送の依頼をする案件形態のことをいいます。

チャーター便は長距離配送が多いため、50,000円以上と高い単価になることもあります。

壊れやすいものや配送に専門の知識がいるものなど、特殊な荷物を扱うケースがありますが、それゆえに単価が高くなっています。

チャーター便の単価は時間または走行距離毎に決められていますが、時給に換算してみるとほかの案件よりも高いことが多いです。

配送するエリアや自分のスキルによって業務内容を使い分けることで、高収入に繋がりますので、参考にしてみてください。

軽貨物ドライバーの平均年収

軽貨物ドライバーの平均年収はおよそ400万円といわれています。

軽貨物の宅配需要が増加傾向にあるとはいえ、都市部と町村部とではやはり案件数に差が出てしまうので、地域によって年収は異なってしまうのが軽貨物ドライバーの特徴です。

また、月ごとの案件数が安定しているわけでもなく、繁忙期など配達の多い月もあれば、逆に少なくなる月もあります。

フリーランスのドライバーであれば案件ををこなした分だけ報酬が増えるので、400万円以上の収入を稼いでいる人もいます。

経験と工夫次第で、軽貨物ドライバーは稼げる仕事といえるでしょう。

求人へのご相談・ご応募はこちらから!

Access

アクセス

〒283-0005
千葉県東金市田間885-5

ラボンヌシャンス103
TEL 047-551-5984
携帯 080-4610-0608